« ちょこっとドンドルマ | トップページ | ハンター出来ずの日々 »

2006年6月21日 (水)

納得。(WCネタ)

[ボン(ドイツ) 20日 ロイター] 

サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会で1次リーグ敗退の危機に立たされている日本代表のジーコ監督が、最終戦のブラジル戦に向けて、ブラジルは怖い相手ではないと語った。
 ブラジルの伝説的プレーヤーだったジーコ監督は昨年のコンフェデレーションズ杯でブラジルと2―2で引き分けたことを挙げ「ブラジルと前に対戦したが、特に恐れる相手ではなかった」と、語った。
 決勝トーナメントに出場するためには、最低でもブラジル戦で2得点以上の差で勝利しなければならない日本は、決定力不足を解消するため、FWの布陣を変更する見通し。
 クロアチア戦で絶好の得点チャンスを逃した柳沢は外される模様。

柳沢は外される模様。

柳沢は外される模様。

柳沢は外される模様。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

最後の最後に名采配キター!!

|

« ちょこっとドンドルマ | トップページ | ハンター出来ずの日々 »

コメント

う~む!!自分も見ておりましたが、ブラジル戦はどうなることやら・・最近WCが楽しみでしょうがないのですw
興味なかったのですが、クロアチア戦を見たらハマってしまったw
なんでっしょうなこの感覚。
ようやくWCの盛り上がり方が伝わってきますのんのん。
もっと日本の試合を見たい・・ブラジルに勝ってくれぇぇぇぇぇ!!
2得点差でorz

投稿: YUKI | 2006年6月21日 (水) 18時34分

ウクライナ勝ったーーーーーー!!!
(*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆オメデトー

4-0の快勝!
シェバも1得点だぁ~~~!!
現時点で、Hグループ2位!
これはイケるっ!
本戦行けそう!!!

と、ウクライナの前途は明るいですが…
日本は…><

ブラジル相手に2点以上差で勝たねばならぬとは…

だが、不可能ではないっ!

やはり、ブラジル戦といえば、
昨年のコンフェデレーションズ杯が思い出されます。
カルテットの1角(ロナウド)が欠けていたとは言え、
その相手に互角に戦ったのですからね~~

さらに、マイアミの奇跡の前例もある!(古い?

私は思う…
日本はそろそろブラジルに勝ってもいい頃だと…

いよいよ明日ですな!
期待しますっ><b


柳沢は…
まぁ、仕方ないですな…^^;

投稿: FRIS | 2006年6月22日 (木) 00時47分

ユキさん>

熱狂されましたか!
それは、ユキさんが日本人ということの証明ですね^^
私たち日本人のサッカーの結晶がサムライブルーなわけですからね^^
ブラジル戦。
正直、難しいでしょう。
魂だけではどうにもならない差はありますが、
魂が無ければ、奇跡は起こりようがないですし!
以前ほどの差は無いですし!
魂をドイツに・・・

フリスさん>

ウクライナ快勝しましたねw
おめっつ!
シェバも調子上がってきた感じがするし、連勝する気がしますね~w

ブラジル戦、ボールはまわせる展開になると思いますが、
ラストの部分がどうか・・
まぁ、永遠の課題な訳ですが・・w
逆にブラジルの攻めにヒヤヒヤすることは間違いなしw
厳しいですが2点差勝利を祈りましょう!

柳沢って誰でした?w

投稿: ドライ | 2006年6月22日 (木) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょこっとドンドルマ | トップページ | ハンター出来ずの日々 »